癌患者のオシャレ

抗がん剤は主に癌患者に施される治療薬です。
この抗がん剤には癌細胞の増殖を防ぐ代わりに、貧血や出血、抜け毛等の強い副作用があります。
髪の毛は人間にとって、見た目を司る上で重要なファクターになるので、抗がん剤を投与された患者は抜け毛に悩むことが多いでしょう。

そこで開発されたのは抗がん剤による抜け毛に苦しむ方専用の帽子とウィッグです。
一般的なウィッグと違い、医療用ウィッグというものにカテゴライズされます。
しかし一般的なウィッグとの違いは特に無く、治療する中で使用するウィッグを医療用ウィッグと呼び、デザインも一般的なものと違いはありません。

ウィッグ以外にも医療用帽子と呼ばれるものがあります。
これはウィッグと違い頭部全体を被う帽子で、頭部に刺激の少ないオーガニックコットンが使われているものも存在します。
近年はただ頭部を隠すものとしてではなく、デザインも豊富になり、こうした帽子等を使用することで癌患者もオシャレが出来るようになりました。
抗がん剤治療は辛く険しい戦いですが、オシャレに気を使うなどし、自身の気を紛らわすという事が何よりも薬になるでしょう。
いつか癌になった時もこれがあれば大丈夫でしょう。

外部リンク

おしゃれな医療用帽子ならこちらがおすすめ|PreSta

免疫細胞療法という最先端のがん治療法を知って不安を解消しましょう。|池袋がんクリニック
ウィッグでヘアスタイルを楽しみましょう「Angelique」

カテゴリー
  • カテゴリーなし